MTG 総合ブログ【レガシー・モダン・最新情報】

MTGの最新情報からこれまで活躍したレガシー・モダンのデッキレシピを掲載。シングル通販の相場も比較できます。

ゴブリン レガシー デッキレシピ

23 lands
5 《山/Mountain》
4 《不毛の大地/Wasteland》
4 《リシャーダの港/Rishadan Port》
4 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
3 《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
3 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》

33 creatures
4 《ゴブリンの従僕/Goblin Lackey》
4 《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》
4 《ゴブリンの首謀者/Goblin Ringleader》
4 《ゴブリンの群衆追い/Goblin Piledriver》
4 《宝石の手の焼却者/Gempalm Incinerator》
4 《ゴブリンの女看守/Goblin Matron》
2 《棘鞭使い/Stingscourger》
2 《モグの戦争司令官/Mogg War Marshal》
1 《群衆の親分、クレンコ/Krenko, Mob Boss》
1 《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》
1 《スカークの探鉱者/Skirk Prospector》

2 instants and sorceries
2 《タール火》

4 other spells
4 霊気の薬瓶l

sideboard
3 《虚空の杯/Chalice of the Void》
1 《ゴブリンの名手/Goblin Sharpshooter》
1 《タクタクの潰し屋/Tuktuk Scrapper》
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》
4 《紅蓮破/Pyroblast》
4 《虚空の力線/Leyline of the Void》

デッキの解説

レガシー黎明期から存在する、ゴブリンのみで構成された部族デッキ。
部族シナジーによるクリーチャーデッキで《霊気の薬瓶》《ゴブリンの従僕》からコスト踏み倒しで次々にゴブリンを召喚し、数で圧倒していきます。

ゴブリンの従僕霊気の薬瓶

それと同時に、《不毛の大地》や《リシャーダの港》でマナ基盤を攻め、相手の展開を遅らせることも重要な動きです。こちらは《魂の洞窟》や《霊気の薬瓶》を用いることで相手のカウンターを掻い潜り、青を主体とするデッキに対して有利に試合を運ぶことも出来ます。

リシャーダの港不毛の大地
 

《ゴブリンの戦長》による速攻の付与とマナコスト軽減が特に強烈で、そこから《ゴブリンの首謀者》でのゴブリンの補充、《ゴブリンの女看守》は実質好きなカードを手札に持ってくることができ非常に強力です。次々に出てくるゴブリンの集団、そこに上乗せで《ゴブリンの群衆追い》の圧倒的な攻撃力の前に、通常のクリーチャーデッキでは太刀打ち出来ないくらいの量で圧倒されるでしょう。

《ゴブリンの戦長》
《ゴブリンの首謀者》
《ゴブリンの女看守》
《ゴブリンの群衆追い》

ゴブリンの戦長ゴブリンの首謀者
ゴブリンの群衆追いゴブリンの女看守

これらのカードが、このゴブリンデッキの中核。また、相手のクリーチャーをアドを失わずに除去する《宝石の手の焼却者》も強力で、ほぼ4積みされます。

宝石の手の焼却者

 
《ゴブリンの女看守》からのシルバーバレットとしては、《群衆の親分、クレンコ/Krenko, Mob Boss》
《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》《棘鞭使い/Stingscourger》。

群衆の親分、クレンコ包囲攻撃の司令官
《群衆の親分、クレンコ》の能力は《ゴブリンの戦長》による速攻能力を活かして即座に起動でき、驚異的な数の1/1トークンがそのまま殴りかかかってきます。《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》は、戦闘が封じられていてもそのままゲームを終わらせるのに相応しい能力を有しています。

コンボ耐性はほぼ皆無で、相手のスペルに対してはノーガードですが、まさに数で圧倒する様は数々のクリーチャーデッキに対して猛威を振るいます。まさにゴブリンの名に相応しいコンセプトのデッキです。

 

環境に一定数いるコンボデッキに注意

クリーチャーデッキやコントロール主体のデッキにはとても相性が良いのですが、ストームなどのコンボデッキには勝利が絶望的です。相手のスペルには殆ど干渉できないため、まさにサンドバック状態。もしもゴブリンを使って勝ち上がるなら、サイドボーディングやカラータッチで上手く調整するか、コンボに当たらない運を祈るしかありません。

ゴブリンは非常に強力なデッキですが得手不得手がはっきりしており、大きな大会で上位に勝ち上がる例はあまり見ません。コンボが居ない環境、かつ中規模の大会で結果を残すならば、ゴブリンデッキも充分に選択の余地があります。ゴブリンを愛してる方なら、色をタッチして手札破壊を加えるか、《スレイベンの守護者、サリア》でコンボ耐性をつけるか、サイドボードを尖らせるか。ゴブリンデッキを使いこなす上で、様々な工夫が見られることでしょう。
 
ゴブリンで勝ち上がるならば、環境に合わせてデッキの調整を吟味しましょう。


戻る→ デッキレシピ一覧


▽▽▽【好評予約受付中】▽▽▽

MTG予約
MTG最新エキスパンション BOX予約

特価:¥10,206(税込)【送料無料】
(在庫限りの大特価セール実施中!)





ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ マジック・ザ・ギャザリングへ